2006.06.30

バラ園の開花情報

 平年よりバラの開花は4?5日の遅れのようですが、今日はよい天気でバラの開花も進み5分咲きとなりました。
 銀 嶺FL白色の花の開花をお楽しみください 
20060630213948.jpg


Posted at 21:40 | バラ園より | COM(0) | TB(0) |
2006.06.29

バラ園の開花情報

 日1日とバラの開花が進み、朝露のバラの蕾を見ることがとても楽しみです。
 バラ園の全景ですが、バラの開花も進み早咲き性品種の開花が楽しまれています。
20060629171209.jpg


Posted at 17:12 | バラ園より | COM(0) | TB(0) |
2006.06.29

バラ園の開花情報

 ニュ?アベマリアHTの開花が進み、大輪のサ?モン朱色の剣弁高芯咲き、美しく花形は長持ちします。ドイツで作出。
 品種、アベマリアHTの開花も楽しみです。20060629062034.jpg


Posted at 06:22 | バラ園より | COM(0) | TB(0) |
2006.06.28

バラの開花紹介

 バラ園の開花が進んでいます。品種によっては5?6分咲きのもありますが、バラ園全体としては2?3分咲きのようですが、開花始めのバラの美しさを観賞して下さい。
  ダイアナ・プリンセス・オブ・ウェ?ルズHT
 故ダイアナ元英国皇太子妃の暖かい人柄、気品あふれる美貌が見事に表現された美しいバラです。
 

20060628194711.jpg


Posted at 19:47 | バラ園より | COM(0) | TB(0) |
2006.06.28

バラの開花紹介

 アブラカタブラHTは大輪四季咲き性で花弁はクリ?ム白地にピンクのぼかしが入る、半剣弁高芯咲きです。
 他の品種も開花が進み、今日も新たな開花が楽しみです。20060628054917.jpg


Posted at 05:50 | バラ園より | COM(0) | TB(0) |
2006.06.27

バラ園の開花情報

 ハマナス系統のバラは7分咲きと言えますが、改良ハマナス(品種名?)は桃色の花弁が多いバラです。
 ハマナスの丘えの散策路に垣根仕立てで満開で、後方にはロサ・グラウカ(ヨシノスズバラ)の開花も見られます。
1日1日バラの開花が進んでおります。20060627060703.jpg


Posted at 06:08 | バラ園より | COM(0) | TB(0) |
2006.06.26

ハマナス系のバラの開花

 ピンク・グル-テンドルストOldは夏から秋にかけて、繰り返し咲き続けます。 赤・白色の品種もオランダで作出されたのです。20060626212635.jpg


Posted at 21:27 | バラ園より | COM(0) | TB(0) |
2006.06.26

ハマナス系統のバラ紹介

 ハマナス系統のバラ2品種の開花が始まり、イングリッシュガ-デンも宿根草とハマナスの開花で見ごろです。
 グル?テンドルストOldはハマナス系統の寒さに強いバラです。
まだ1分咲ですが開花が進むとカ?ネ?ションのような切込みが入る珍しい花です。
 グル-テンドルストの花色には赤・ピンク・白色があります。20060626210956.jpg


Posted at 21:11 | バラ園より | COM(0) | TB(0) |
2006.06.25

バラ園の開花紹介

 今日は気温も平年並みとなり、天気もよく多くの方々がバラの観賞に訪れましたが、バラの開花は一部ですが、皆さん宿根草の開花とバラ一部の開花を楽しまれていました。又バラ園で結婚式が行はれ、カクテルの開花が花をそえていました。 カクテルCLは一重咲きの四季咲き性です。
20060625210302.jpg


Posted at 21:03 | バラ園より | COM(0) | TB(0) |
2006.06.25

ハマナスの開花

 ハマナスの開花が進みイングリッシュガ?デン、ハマナスの丘での各品種の開花を、素晴らしい景観と共に楽しんで下さい。
 ロサ・ルゴサ ソフト・ピンクSpはハマナスの淡いピンク色のもので、
突然変異で出来たようです。
20060625055323.jpg


Posted at 05:54 | バラ園より | COM(0) | TB(0) |
2006.06.24

イングリッシュガ?デンの開花紹介

 今日は久し振りのよい天気で、青空の下バラは蕾を大きく鮮やかな色が見えてきました。
 イングリッシュガ?デンの宿根草の開花が進み今日は「ザ・ハ?バリストEnR」がルピナスといっしょに開花していました。
20060624211801.jpg


Posted at 21:18 | バラ園より | COM(0) | TB(0) |
2006.06.23

バラ園の開花紹介

 原種のバラの開花を楽しんでください。
ロサ・ルゴサ・アルバSp「白花浜茄子」は純白の花と黄色の花芯の対比もまた美しい。ロサ・ルゴサSp「浜茄子」と異なるのは花色だけです。20060623211352.jpg


Posted at 21:14 | バラ園より | COM(0) | TB(0) |
2006.06.22

野外のバラの紹介

 野外のバラも平年より数日遅れで開花が始まる事と思います。
ハマナスは前年と同じく開花が進んでおります。
 今日開花のバラはヨ?ロッパ中部、ピレネ?山脈地方に分布している
ロサ・グラウカSp(ヨシノスズバラ)の花は桃色で花芯の部分は白く、葉は紫がかった灰色となり、花だけ出なく葉も観賞するバラとして重宝され、秋にはロ?ズヒップを楽しむことが出来ます。20060622200213.jpg


Posted at 20:03 | バラ園より | COM(0) | TB(0) |
2006.06.21

百合が原の青いケシ

 百合が原公園の青いケシの開花20060621215550.jpg


Posted at 21:56 | その他 | COM(0) | TB(0) |
2006.06.21

札幌 百合が原公園の花

 札幌 百合が原公園で広い園内には多くの草花が楽しめます、また温室内にては、フクシャ展、世界のバラ展が行はれています。
 園内の「世界の庭園」ないにも多くの草葉はを楽しむことが出来ました。
 その中で「青いケシ」の花の開花を紹介致します。
Posted at 21:50 | バラ園より | COM(0) | TB(0) |
2006.06.21

札幌のバラの開花紹介

 今日は札幌のバラ園を見学する機会ができ、大通り公園の「サンクガ?デン」のバラを見まして、街の中なので気温も高く開花が始まっていました。
 百合が原のバラ園では、ハマナスの開花、オ?ルドロ?ズも品種にょつては満開、また、一週間後の開花という色々な開花状況で此れから来月に向けてバラの楽しい時期となります。
 ハイブリット種はまだ蕾が固く、開花までまだ数日後となります。20060621213107.jpg


Posted at 21:32 | バラ園より | COM(0) | TB(0) |
2006.06.20

野外のコンテナ?作りのバラの紹介

 春からの低温で野外のバラは例年になく生育が遅れ、開花も遅れています。ハマナスの開花は平年並みの開花で、皆様に楽しんで頂いています。
 コンテナ?作りのバラの開花が始まり、庭の宿根草と楽しまれる季節となりました。
 マダム・ピエ?ル・オジェOldはカップ咲きで、花弁は透明感のある淡いシルバ?ピンクの花。強い香があります。
 この品種は「レ?ヌ・ヴィクトリア」の枝代わりです。20060620192044.jpg


Posted at 19:21 | その他 | COM(0) | TB(0) |
2006.06.19

つるバラロンサ?ルの開花

 5日前に紹介いたしました、ピエ?ル・ドゥ・ロンサ?ルCLは開花初日の写真でしたが、今日は満開の状態の紹介を致したく思います。
 花形はオ?ルドロ?ズの雰囲気をそのままで、一季咲きの上品な芳香を放し、満開時は見事です。
 名前の由来はバラを謳った詩人の名です。20060619195401.jpg


2006.06.16

大輪の白いバラ

 大輪の白いバラ 都大路HTは四季咲性の白しバラです。20060616054022.jpg


2006.06.15

イングリッシュロ?ズの紹介

 エグランタインEnRは日本では、マサコ・プリンセスマサコの名で知られている、花色と香りの素晴らしいバラです。
 四季咲き性なので、色彩館では初冬から今日まで開花を楽しんで頂いていますが、花色は少しピンクが薄く香も野外の方が強く、これからの野外での開花を楽しんでください。20060615202155.jpg


2006.06.14

つるバラの紹介

 ピエ?ル・ドゥ・ロンサ?ルCLはクラッシックな花形で人気が高いつるバラです。花色は中心が薄い桃色で外に向かって薄くなり、花形は、咲き始めはカップ咲きで、開花が進むにつれクォ?タ?・ロゼット咲きになります。
 今日の紹介は開花始めでが、後日開花が進んだ状態を紹介致します。20060614195106.jpg


2006.06.14

大輪のバラ

 カトリ?ヌ・ドゥヌ?ブHTの名の由来はフランスの女優から。
花形は半剣弁高芯咲きです。20060614054610.jpg


2006.06.13

ラベンダ?色のバラ

 濃いラヘンダ?色大輪のバラ シャルル・ドゥ・ゴ?ルHTは半剣弁高芯咲きで、香が強く花色に特徴があり人気品種です。20060613212053.jpg


2006.06.12

イングリッシュロ?ズの紹介

 昨日紹介しました、メアリ?・ロ?ズEnRは開花1日目の記録写真でしたが、今日は開花2日目の写真です。
 バラの品種によって開花が進む速度が異なり、各品種の開花状態を毎日見ていますと品種による違いがよくわかり、楽しく監察しています。
 開花2日目の写真です。前日の写真と比べてください。
花弁の状態が全く異なります。
 カップ咲からロゼット咲に1日で変っていきます。20060612200610.jpg


2006.06.11

イングリッシュロ?ズの紹介

 メアリ?ロズEnRはイングリッシュロ?ズの代表的な品種で前回も1番花で紹介しましたが、3日前より2番花が咲き始めましたので、監察していますと
咲き始め1日目と2日目の開花状態を紹介いたしたく思い、今日の写真は開花1日目の状態です。
 明日は2日目の写真をと思っていますので、1日での開花の進みを見て下さいる20060611191726.jpg


2006.06.10

ハマナスの色彩

 ハマナスの花 白ハマナス20060610203541.jpg


Posted at 20:54 | バラ園より | COM(0) | TB(0) |
2006.06.10

ハマナスの色彩

 ハマナスの花色の違い
薄いピンク色20060610203841.jpg


Posted at 20:50 | バラ園より | COM(0) | TB(0) |
2006.06.10

ハマナスの色彩

 ハマナスの花色の違い
 20060610204657.jpg


Posted at 20:47 | バラ園より | COM(0) | TB(0) |
2006.06.10

ハマナスの開花

 ハマナスの花色の紹介
花色は微妙に異なり、このように観察できるのもハマナスの丘ならではと思います、是非機会がありましたら、日本原産のバラ、ハマナスの香り、色彩を楽しんでください。
 
Posted at 20:42 | バラ園より | COM(0) | TB(0) |
2006.06.10

バラ園のハマナスの開花

 昨日も紹介しましたハマナスの紹介を致したく思います。
バラ園には、ハマナスの丘があり、北海道沿岸市町村より寄贈を受けましたハマナスを次ぎの3ブロックに植栽し観賞して頂いています。
 太平洋・日本海・オホックブロックと64市町村のハマナスが咲き始め、
私、今日の昼休みに静かなハマナスの丘に行きますと、気温が少し高くなりセミの鳴声が懐かしく聴くことができました。
又ハマナスの開花を見ると、花色の違い、咲き方の違い、草丈等の異なりを楽しく監察することが出来ました。20060610202256.jpg


Posted at 20:23 | バラ園より | COM(0) | TB(0) |